H30福音小日記

ふくふくカーニバル、ふくふく発表会

 午前中は、たくさんの保護者の方々に校内音楽会へお越しいただき、ありがとうございました。子どもたちも張り切って合唱・合奏ができたようです。また、さわやかな好天に恵まれ、「ふくふくカーニバル」と「ふくふく発表会」も大盛況となりました。特に、拓南中学校3年生有志のソーラン節には、圧倒されました。みなさん、ありがとうございました。

【全校】校内音楽会

    校内音楽会のテーマは、「心を一つに奏でるメロディー、6つの星の物語」です。まず、金管バンド部が迫力ある演奏を聞かせてくれました。その後は、1年生から順番に発表しました。どの学年も練習の成果を発揮し、すばらしい歌声や演奏を披露しました。

    いよいよ明日は、校内音楽会第2部として保護者の皆様に公開します。お楽しみに。

 

縦割り班遊び

 本日は、「いじめ0の日」です。

昼休みに、縦割り班遊びをしました。

6年生の班長たちが趣向を凝らして、風船バレーや椅子取りゲーム、鬼ごっこなどの遊びを楽しみました。

各班の子どもたちは、仲良く活動し、楽しく汗を流しました。

 

【委員会】栽培委員会、掲示委員会

 今朝はテレビ放送を使って、栽培委員会からのお知らせをしました。栽培委員会の5・6年生がどんな仕事をしていて、どのように工夫しているか、全校のみんなもよく分かったようでした。

 また、昼休みには、掲示委員会主催で図工室を開放しました。図工室には、たくさんの2・3年生が集まり、5・6年生のお兄さんお姉さんに作り方を聞いて、オリジナルのかわいいトンボをつくっていました。

【5年生】連合音楽会

 市民会館というすばらしいホールで、心を一つにした合唱・合奏を披露することができました。また、他校のすばらしい演奏を聴き、校内音楽会に向けてさらに頑張ろうという思いを強くしました。

【5年生】松山市連合音楽会、久米中学校職場体験2日目

 写真は、連合音楽会の最終リハーサルの様子です。お弁当を早めに食べて、楽器を詰め込み、市民会館へ向けて出発しました。表情を見ると、少しずつ緊張感が高まっているようです。他の学校の演奏もしっかりと聞いて、音楽を楽しんできてくださいね。

 久米中学校職場体験学習も2日目を迎えました。授業を観察したり、書写や体育でお手本を示したり、掲示物を作成したりして、「働くということ」についての理解を深めています。

 

児童生徒を守り育てる日、久米中学校職場体験

 今日は、児童・生徒の安全確保に努めることを目的に、県内一斉に登下校を見守る活動などを行う日です。そこで、本校では、拓南中学校や素鵞小学校と合同で朝の登下校指導を行いました。

 また、今日と明日の2日間の予定で、久米中学校の職場体験を受け入れています。子どもたちは、憧れのお兄さん・お姉さんが来てくれて、一緒に遊んだり勉強したりすることがうれしくてたまらない様子でした。

久米地区文化祭

 本日、久米小学校にて久米地区文化祭が行われました。金管バンド部総勢47名が出演し、見事な演奏を披露しました。たくさんの保護者の皆様にお力添えをいただき、ありがとうございました。

(画像は個人情報のため、一人一人を小さくしてご紹介しています。)

【お知らせ】久米地区文化祭に金管バンド部が出演します

 久米地区文化祭は、11月4日(日)10:00~久米小学校にて行われます。福音小学校の金管バンド部は、演目の3番目10:55~11:20に出演します。お時間の都合のつく方は、ぜひご覧いただき、励ましの声をお願いします。