H30福音小日記

【3年生】算数の授業

 今日は、3年生で算数科の授業研究をしました。授業研究とは、全教員が授業を参観し、学力向上について話し合うものです。

 授業の目標は、「はかりを使って正確に重さの測定ができる」でした。子どもたちは、はかりを読むための順序を学び、机の中にある身近なもの(教科書や筆箱など)をグループで協力し合って測定していました。はかりを使っての学習は楽しく、みんなが正しいはかりの使い方がわかったようです。

 

【体育委員会主催】長縄ランド

 今日の昼休みに、体育委員会主催の「長縄ランド」が開かれました。参加を希望したチームは、体育委員会のお兄さん・お姉さんに記録をとってもらったり、跳び方のこつを教わったりして、楽しみながら体力を高める運動に取り組みます。どのチームもリズムを合わせるために大きな声を出し、回数を伸ばそうとがんばっていました。

【5年生】坂の上の雲ミュージアム・坊ちゃん劇場

 今日、5年生は「坊ちゃん劇場」と「坂の上の雲ミュージアム」に行きました。劇場では、役者さんの熱演に多くの子どもが感動していました。また、「坂の上の雲ミュージアム」で松山の先人についての理解を深めることができました。

職場体験学習

    昨日から今日まで、拓南中学校の2年生2名が職場体験学習を行いました。2名とも福音小学校の卒業生です。さすが中学生と感じたのは、職場体験学習での自分の目標や決意をしっかりもって参加していることです。先行き不透明な時代ですが、子どもたちと楽しく過ごす中で、「なりたい自分」に近づく努力を重ねてほしいと願っています。

【6年生】バスケットボール

 今日は、愛媛大学から日野先生をお招きして、6年生の体育科「バスケットボール」の授業について、研究しました。子どもたちが体育の授業が好きになり、技能が伸びたり、充実感を味わったりする授業をつくるにはどうしたらよいか教員全員で協議しました。他の学年・学級でも、今日学んだことを取り入れていきます。